2012年01月08日

我家の玉子焼き

今日は、姉ちゃんが模試で久しぶりにお弁当が
いるということで、久々に製作しました。

我家のお弁当の定番は、玉子焼き。
今日は我家流の作り方を紹介します。

材料は、卵4個 砂糖大匙1 鎌田のだし醤油大匙1
以上です。卵4個を割り入れ、砂糖とだし醤油を
入れます。殻座の気になる方は、取ってください。
かき混ぜます。できれば、箸を使って、白身を
切るように混ぜてください。

玉子焼き機 できれば、これだけは用意して
欲しいです。自信のない方は、テフロンとか
焦げ付きにくいものも出ています。
って、家の玉子焼き機もテフロンじゃんかw

玉子焼き機をしっかり加熱します。
油を大匙いっぱい、油の種類は好み
我が家は、オリーブオイルで焼きます。
ごまの香りが死ぬほど好きなら、
ゴマ油でも結構です。食にタブーは
ございません。

しっかり、油を回したら、弱火にして、
卵を3分の1投入します。オムライスを作る
ときのように卵を混ぜます。少しおいておいて
上からか下からか巻きやすいほうから巻きます。
私は、上から巻きます。巻き終わったら、
できた玉子焼きの子供を動かして、再度
玉子を投入、今度は混ぜずにじっくり待ちます
我家流は最初以外常に弱火で焼きます。
玉子が巻けるくらいにかたまったら、巻きます。
これを繰り返し、卵がなくなったら完成です。

P1010083.JPG

P1010084.JPG

P1010085.JPG

P1010087.JPG



本来プロは強火で一気に巻いていきますが
砂糖の入った玉子を焦がさずにうまく巻くのは
至難の業です。

我家流だときれいな黄色の玉子焼きができ上がります。
但し、時間が30分ほどかかるかもです。
子供たちは、これが弁当に入っていないと怒ります。
姉ちゃんは、友達にこのきれいな玉子焼き
買ってきたのと聞かれたそうです。

P1010088.JPG

玉子焼きの苦手な方、試してみてください。

そして、最後に裏技を、うまく巻けずに
玉子焼きがボロボロくちゃくちゃに
そんな時は、巻きすを出して、
玉子焼きを巻いちゃってください。
しっかり巻いてしばし放置
これで結構形が整います。

最後に今日のお弁当をアップしときます。

P1010090.JPG


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
posted by やじお at 12:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。