2012年02月20日

茶碗蒸し

19日晩ご飯は、ブリの照り焼き、もやし炒め
と茶碗蒸しを作りました。茶碗蒸しは、
久しぶりに作りました。

やじおの作り方です。

だしを取ります。今日は、昆布と鰹節を
使いました。水から昆布を入れて、沸騰したら
鰹節を加えます。ぐらぐら煮るとまずくなる
と言いますが、家で使うような昆布と
鰹節では、しっかりにないとだしが出ません。
引きだし昆布のテクや、ひと煮立ちしたら火を
止める鰹節のだしの取り方がありますが、
それでは、ぜんぜん味がしません。;;
料亭で使うような良い昆布や鰹節なら別でしょうが...

具は、鶏肉、甘エビ、椎茸、ほうれん草
銀杏、蒲鉾、ユリ根です。
P1010003.JPG

だし汁と玉子の割合ですが、これは好き好きです。
玉子1個につき、100cc〜300ccの範囲で
玉子が多いとしっかり硬くなり、少ないと
プルプルになります。少なすぎると固まらず
多いと茶碗蒸しとは別物の食べ物なってしまいます。
今日は900ccのだしに卵5個使いました。
そこに鎌田だし醤油50cc 塩小さじ2杯
みりん50ccを加えます。なるべく泡が立たないように
かき混ぜます。できた卵液は、濾し網かすいのう
で濾します。
P1010004.JPG

てかww 泡だらけじゃん自分の。
泡がたつとすができやすくて、見た目が
悪いです。気にしなければOK。

具材を入れた器に卵液を入れます。

P1010005.JPG

うちは、ヘルシオの茶碗蒸しで蒸しますが、
火にかけるときは、怖がらずに始めは強火で
残りはは弱火で行きましょう。強火は1〜2分
目安です。

できあがり。P1010009.JPG

この日の晩御飯はブリの照り焼き、もやし炒め
里芋と筍の田楽と茶碗蒸しです。
P1010007.JPG


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
posted by やじお at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。