2014年12月13日

今日は鶏の照り焼き

今日は、鶏の照り焼きを作りました。
我が家の定番良く作ります。
作り方は簡単、醤油とみりんを1:1で合わせて鶏もも肉を漬け込みます。
漬け込む時間は30分くらい。間違ってもひと晩とかつけないように、
肉が締まって固くなります。また、付け汁は基本です。
お好みでいろいろ、アレンジして下さい。
焼き方は、出来れば魚グリルなんかの直火で。
フライパンでは、パリッと仕上がりません。
焼き方のコツは、皮目を焦げてしまうくらい良く焼くこと。
そして焼きながら、付け汁に何度もくぐらせて下さい。
そして、決して、焼きすぎないこと、焼きすぎるとやっぱり
かたくなってしまいます。外はぱりっ、中はしっとりが基本です。
理想は遠火の強火。家庭ではなかなかできませんが、おうちの
グリルで試行錯誤して下さい。
おいしいですよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
posted by やじお at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

料理のうまい下手って?

昨日は、豆乳鍋、そして今夜は、メイン豆腐ハンバーグとヘルシーなメニュにしました。
どちらも市販品利用でこれといってお知らせすることは無いです。(笑

さて、料理の上手い人と下手な人と一番違うのはどこだと思いますか?
あくまで主観ですが、料理の上手な人は、みな、料理の好きな人です。
好きこそものの上手なり。というと当たり前になってしまいますが、
料理の好きな人は、自分の料理を食べてもらって、おいしいと言ってもらうことが大好きです。
そこにあるのは、結構自己満足なんですよね。
でも、料理は正直なものです。いくらおいしいと言って食べてもらっても
お世辞を言っていれば、すぐわかります。
第一本当においしければ、食べっぷりが違います。
料理が上手になりたければ、料理を好きになって下さい。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
posted by やじお at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

今夜はサゴシのハーブ焼きと変わりハンバーグ

冷蔵庫を見るとあいびき肉が残ってました。
とりあえずハンバーグでも作るかとこね始めましたけど
ん!? つなぎのパン粉が無い。何か分かりの物を探して
いると、ふとチキンラーメンの袋が目に入りました。
これ使ってみよう。チキンラーメンを砕いて、塩コショウと
ナツメグを入れて、チキンラーメンを牛乳でふやかし、混ぜてこねて、
焼いてみました。結構うまい、けど、塩辛い。
チキンラーメンの塩気を計算しないと味が濃くなってしまいます。
反省。それでも、可能性のある味、塩辛いと皆言いながらも完食。
次回は気をつけましょう。
もう一品は、サゴシのハーブ焼き、小麦粉まぶして、市販のイタリアンソルトで焼きました。
これは、おいしかったです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
posted by やじお at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。